NEWS

お知らせ

静岡大学様に野外実習でご利用いただきました

2020.10.12

「川の駅」は、防災拠点以外に、学生さんやお子様が自然に触れて学習する場として、

「あそぶ」「まなぶ」「つながる」をテーマにつくられた施設で、

狩野川の水辺の自然を活かした「憩いの場」です。

これまでに多数の学校や団体などの自然学習体験でのご利用をいただいております。

去る9月9日(水)~10日(木)、静岡大学教育学部の学生さんの1泊2日の野外実習で、

川の駅伊豆ゲートウェイ函南をご利用いただきました。

狩野川でのSUPやe-Bikeでのサイクリング、トレッキングなどのアウトドアスポーツ、テントでの宿泊や自炊を通じて、

自然の素晴らしさや怖さ、集団生活を体験されたとのことで、参加した学生さんの感想をご紹介します。


<学部4年女子>

普段は出来ない経験をさせてもらい、とても良い思い出になりました。

軍鶏の解体ショーは初めて見たのでびっくりしました。

サイクリング、SUP、トレッキング、どのアクティビティも楽しかったです。

ありがとうございました。

<学部4年女子>

SUPやe-Bikeなど、川でも山でも、今までに経験したことのないことを体験することができた。

川、山からそれほど遠くないため、キャンプの場所がいいと思った。

片付けを手伝って下さり助かった。キャンプを持っていくことなく、レンタルができることがいいと思った。

<大学院1年男子>

キャンプ研修ありがとうございました。

あのスケールのキャンプをしたことがなかったので、すごく楽しかったです。

設備も充実しており、何不自由なく楽しむことができました。

来年の順天堂大学の実習で、自分が率先して協力できるように少しはなれたかと思います。

貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。すごく良い思い出となりました。

<大学院4年男子>

普段体験できないSUPやe-Bikeなどの体験ができ、とても楽しい2日間でした。

また、コロナ自粛の影響の中あまり外出ができませんでしたが、今回の実習を通して仲間と共に活動する喜びを再確認できた2日間でもありました。


自然に触れることで、たくさんの貴重な経験をしていかれたようで、川の駅スタッフ一同、大変うれしく思っております。